Skip to content

北釧水産

 

この業者は、タラバガニの品質にとても力を入れているところです。
北海道からの産地直送ですし、
カニ以外の魚介類も合わせて扱っていて、
乳製品も売っています。

カニの鮮度もよくて、カニの仕入れから発送作業まで、
しっかりと自社で行っています。

自信をもって発送されているので、
満足のいくものです。

食べる側もこれだけ徹底されているならば、
文句無しですね。
カニは、もともとそんなに安いものでもないので、
こだわってちゃんとしたものを食べたいです。

品が本当によくて、おいしさもいいものを、
出しています。
職人さんもいるほどで、鮮度を大事にされています。

釧路でも有名なところで、創業も40年以上と
本当に実績もあるところです。

「タラバガニ」は、誰でも知っているカニですし食べたいカニとしても一般的です。

このタラバガニ。日本に流通している95%のものが国産ではなくほとんどがロシアから輸入品で他にはカナダからも入ってきます。
ですから北海道で獲れる国産のタラバガニと言うのはホントに貴重な品です。この国産の「タラバガニ」の水揚げ量日本一は北海道の最北端、稚内港です。

タラバガニは、4月から5月は
甘みが強いと言う点の美味しさ、11月から2月は身が引き締まった美味しさがあります。それぞれが旬と言えるでしょう。この時期こそが鮮度の良い「タラバガニ」が手に入るのでお求めになるならばこの旬の時期がお勧めです。
タラバガニの魅力的な部分は「足」です。
タラバガニのお勧めの買い方丸ごと1尾買うのではなく、『足』だけを買いましょう。
味噌の部分は他のカニの方が美味しいのでお勧めできません。
この「足」ですがカニは一般的に8本ではさみが2本、合わせて10本です。しかし「タラバガニ」はヤドカリの仲間なので6本ではさみが2本、合わせて8本になります。
タラバガニは見た目も大ききのでお、贈り物にしてもよいでしょう。

厳選したかに通販ランキング

楽天やヤフーのショップは種類が多くて、 服や雑貨や食べ物多いですが、 これからの時期にはカニがいいですね。

人気のお店である「北国からの贈り物」では、
激安のタラバガニが購入できます。
テレビでも紹介されているので、
しっかりとしたところですし、人気です。

ちゃんとした品質のカニを出してくれるので、
はずれがありませんね。
また、わけありの商品の出していて、
それもまた安くなるのも魅力です。

わけありでも、実際の商品よりもとても差があるような
ものではありませんし、鮮度や味には変わりないようです。

おいしくいただけるならば、
わけありでもいいですね。

産地に行ってカニを頬張れたらいいのにな。

少ない休日で時間や手間をかけて現地にいって食べるカニは格別だろうな。けど、なかなか現実は甘くなく。そんな時間もとれないという方にオススメなのが、通販です。

 

届く日にちも指定できるので、友達、親など誘って自宅でカニパーティーなんてこともできるのが魅力です。

そんな大事なカニパーティーの主役のカニがスカスカで中身が詰まってないカニだったら、面目まる潰れですよね。

そうならないために!!

 

通販で買うときのポイントを紹介しようと思います。

 

1.レビューを見よう!

レビューとはその業者を利用した消費者がその業者や商品に対しての感想をカキこんであるものです。

良い評価も悪い評価も閲覧でき、判断基準のひとつになります。

私は個人的に、レビュー総数が多い業者を選び、悪い評価(★1)をしている内容を見ます。

良い評価(★5)はどれも同じ内容が多い事があり、美味しくていいものを探している私にとっては、その★5の評価は当たり前なのです。

むしろ、悪い評価の内容の方が買うときの参考になります。悪い評価の総数が多ければ、そこの業者では頼まないですし、品質や味とは関係ないことで評価していることもありますから、自分で内容を確認し自分なりに判定して業者を決めるのがオススです。

2.賞を見よう!

HP上には様々な賞があります。カニなどの食べ物の場合はグルメ賞。他にもコンセプト賞。ランキングなどの入賞店はそれだけ、消費者の注文があり、満足している証拠でもありますから、注目してみるのもいいと思います。

3.激安!

なんといっても値段が大事ですよね。とくにカニなんかは、高級に価する食材です。

しかし、値段が一番激安だからといって追い求めすぎてしまうのは、品質や味が二の次になってしまう恐れがあります。

これならまだしも、品種自体違っていたなんてことがないように、激安には要注意が必要です。

4.産地直送!!

せっかくの北海道産を東京から配送??できるだけ、産地直送の方が、新鮮さは増しますし、値段も抑えられます。

5.カニのプロ

カニの目利きができるプロが買い付けているのか?ということ。

私達一般の人はカニを見てどれがイイカニだという判断は難しいものです。

カニのプロが見定めたものなら、安心して購入することができます。

 

また、料亭やホテルに卸している業者、通販だけでなく、店舗も構えているお店などは信用性も上がります。

 

海が近いところに住んでいる人はきっと陸地の人より新鮮なカニを食べることが可能なんだろうな・・・・。

なんて勝手に妄想&嫉妬。

 

陸地の人は運送代やらを余分に払って、カニを食べるしか方法はナイの??

 

なーんて。

カニを安く新鮮な状態でたべられるいい方法が通販です。

便利な世の中♪

だって、ネットの中に新鮮なカニ。安くて美味しいカニがポチッツとするだけで、届けてくれるんです。

 

スーパーや小売店で買うカニは、問屋などの流通を介して私達の手に届きます。

業者の方ももちろんできる限り鮮度のいい物を提供してくれていると思うのですが、鮮度も落ち、値段も上乗せされています。

 

より早く、新鮮な状態で食べられるのは通販を利用することです。

 

更に、通販では問屋などの流通形態を削減しているため、安く手に入れることができます。

また、脚が一本折れているために、スーパーなどでは売れなくなってしまった商品など、

品質にはなんの問題もないものなど、激安で販売しています。

 

品質に問題なくて、中身スカスカでは意味ないですよねー。

 

最近は、通販業者も増えていることから、代々的に品質や量を保障するところなどもあり、安心して購入できることが出来ます。

また、もし悪どい業者がいたら、ネットの中など調べればすぐわかりますし、消費者センターなどで相談もできますから、今は通販なども一般的になってきました。

着替えて化粧をして、スーパーに出向いて、パックに入れられたカニを吟味して、重たい荷物を自宅まで運ぶ苦労をするより、髪の毛ボーボー、スッピン。なんの手間もかけないまま、インターネットでいろんなカニ業者を見比べ、口コミをみて安心して購入。

重いカニは宅配の人が自宅まで運んでくれて、あとは食べるだけ♪

 

なんとも幸せな買い方だと思いませんか?

カニってみんなが大好きな食べ物ですよね。

寒い季節になるとスーパーやネットの通販など、カニをよく目にします。

でも、カニって種類が多くないですか?

ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、越前がに、松葉ガニ、タカアシガニ・・・。まだ他にもいっぱい種類があるかもしれません。

 

スーパーや通販などでよく目にするのは、ズワイガニだと思います。

ズワイガニは北海道から山口県まで広範囲に生息しているため、全国に出荷され私達のところまでたどりつきます。

そのため、最も親しみやすく、一番食べられているカニの種類なのではないでしょうか??

 

ズワイガニは親しみのあるカニで、地域によって呼び名が変わります。

鳥取県から兵庫県、京都府にかけての山陰地方で水揚げされたズワイガニが『松葉ガニ』です。

福井県で獲られたものを『越前ガニ』と独自のブランド名がつけられています。

 

松葉ガニも越前ガニも名前は違いますが、品種はズワイガニなんです。

 

でも、松葉ガニや、越前ガニなど、ブランド化されており、今は高級カニに変貌です。

 

ズワイガニの特徴は、細身で長い脚。5対10本の持ち主で、小さい甲羅でツルツルしているのが特徴です。

食べる時も脚のトゲトゲが手にあたって痛いなどの心配が軽減できて、食べやすいですね。

 

味は甘みが強く、カニ本来の味が楽しめます。また、脚だけでなく、味噌も濃厚で美味しいです。

 

値段もお手ごろで、一般家庭にも手が入りやすく、食べやすいカニの代表です。